スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか・・・

何度かブログを書こうとチャレンジするも
写真のアップの仕方がわからず(サイズが大きすぎる)断念。

今度たっぷりと時間がある時に、再チャレンジ!

スポンサーサイト

きゃ~!

リフォームを考えられているというお宅にお邪魔して、
あれこれお話を伺って各部の調査も終わり、
さぁ帰ろうと玄関を出てドアを閉めたとたん、
家の中で『きゃ~!』という悲鳴。


何事かとドアを開けると奥さんが『ヘビがいる、ヘビがいる!』と大騒ぎ。


ここに逃げ込んだという部屋をのぞくと
『お~いるいる。ヘビじゃ~』。


しかし、悲鳴を出すほどのヘビがどれほどのものかと思っていたら、
こんなんでした。
12-9-6.jpg

比較するものが無いので大きさがよくわからないと思いますが、
体長15cmほどでしょうか。


近くの草むらに逃がしてあげました。チャンチャン

ほ~

聞きたいことがあって水谷ペイントの担当者に来てもらいました。

水谷ペイントは屋根塗料の専門メーカー。


ちょっとした合間に『きょろきょろしてるな』と思っていたら、
『これは塗装後のお客様宅の塗料を保存しているんですか?』
との質問。


それはこれです。
12-8-30.jpg


『そうです。塗装工事後、5年間保存しています。』と言うと、


『そこまでお客さんのことを考えている会社も少ないですね。』
とのお話。


さらに、
『そういう会社には是非使っていただきたい製品があります。』


ということで、薦められたのが『ナノコンポジット』という塗料。


普通の製品よりも単価が少し高いのでどこの会社もあまり使いたがらないとのこと。


でも、汚れにくさには自信を持っているようで、
『施工例を是非見てください』
とのことで、今度見に行くことになりました。



実際に施工後何年とかいう物件を見るのが一番分かりやすいですね。


以前知人を介して薦められたロケットの先端にも使われているという塗料は
施工例を見た時に、即『使わない』と判断しました。
ネットで情報を集めた時には良いことばかり書いてあったんですが、
施工例を見た時には『えらく汚れているな』と感じたんです。

職人から学ぶ

今、屋根と壁の塗り替え工事をさせていただいている鷹子のW様邸。


昨日、奥さんとお話していたら、
『隣の奥さんが数年先の塗り替えはクリアさんに頼みたいと言ってたわよ!』
という話が出て、早速今日お隣にご挨拶に行ってきました。


話を伺うと、新築時の工事担当者の対応が気に入らず、
そこでのメンテナンスは頼む気にならないとのこと。


W様宅にうちの足場が立ってすぐの時、
犬の散歩に出かけようとしたら、軽トラが向こうからやってきたので道を譲って待っていたところ、
すれ違いざまに作業員風の運転手が会釈をして通り過ぎて行ったとのこと。

『感じのいい人やなぁと思いつつ見ていたらWさん宅に入って行ったので、
ああ、あそこで工事をしている人なんだ。どうせ工事を頼むんだったら
あんな人にお願いしたい!』と思い、
W様の奥さんに『紹介して!』とお願いしたらしい。


私も、日々、営業や現場管理の仕事を通じて様々な人と接触したり
すれ違ったりしています。
気はつけているつもりでも、まだまだの部分も・・・・。
反省しきり・・・。

職人から学んだ出来事でした。

スグレモノ

先月、塗装と防水の工事をさせていただいた松前のI様邸。

今日、ニュースレターをお届けしたところこんな物が目に入りました。

11-11-22.jpg


そうです。
ポストです。


工事が完了した後、京都から帰省されているY様ご夫妻から
『塀に埋め込んでいるポストが壊れているので何かいいものがないだろうか?』
と相談をいただきました。

埋め込みタイプでないポストのカタログをお届けしていたんですが、
ご希望のサイズが掲載されていなかったようで、
『ネットで探してみる』とのことだったんです。


それが今日伺ってみると、
これが出迎えてくれました。

なかなかのスグレモノです。

11-11-22 (1)

ブロックを重石代わりに使い、サイズも大型郵便も回覧板も入りそうです。

ポスト部分とポール部分は全くの別製品のようですが、
意図したように接続の穴もぴったり一致しているそうです。


今度相談を受けたお客様には是非ご紹介しよう

プロフィール

八軒清人

Author:八軒清人
愛媛県松山市で住宅リフォーム会社を経営する傍ら
未来の子どもたちに日本の素晴らしい住環境を継承するために
一般社団法人古民家再生協会愛媛を立ち上げ活動しています。

リフォーム会社を創業する際に掲げた目標として

一回限りの仕事をするのではなく、
一つの工事をきっかけに、末永くお付き合いさせていただく
「住まいのかかりつけドクター」を目指しています。

趣味はブルーグラス・ミュージック。
最近は自然農を取り入れた火のある暮らしから様々なことを学んでいます。

2ヶ月に一度、笑顔こぼれるみんなのミニ情報誌
「クリア通心」を発刊中。

住まいのことを中心にお届けしています。

購読希望の方はお気軽にメッセージください。


【名前】
八軒 清人
 『はちけん きよと』と読みます。非常に珍しい名字です。
 「家に関する仕事には打ってつけだね。」と言われています。

【会社・団体】
 合同会社クリア 代表社員
 一般社団法人古民家再生協会愛媛 理事長

【出身】
 もともとは香川県の小豆島出身です。
 じゃあ、小豆島にはこんな姓が多いのかと言うと、そんなことはありません。
 うちの一族だけですね。
 通算20年ぐらい高知県に住んでいたので、半分高知県人みたいなものです。
 家内も高知県人です。

【年齢】
 昭和28年生まれの63歳です。

【家族】
 家内と二人暮らしです。
 長男、長女、次男は独立して、それぞれ鎌倉、千葉、松山で生活をしています。

【趣味】
 「ブルーグラス」という音楽をやってます。「何それ?」と言う方も多いでしょうが「カントリー&ウェスタン」と言えばピンときてもらえるでしょうか?現役でバンドも組んでます。
 

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。