FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイナ


何年か前に「シスタコート」という高断熱特殊塗料の話を聞きました。


ロケットを発射する時、先端部分は相当な高熱にさらされるため、
機体を守るために開発された技術を塗料に応用したものという話でした。


jaxa_01.jpg


凄く興味はあったんですが、
直に見れる施工事例が近くに無かったため、導入までには至りませんでしたが、
昨日、「シスタコート」を進化させたという『ガイナ』と言う塗料の説明を受けました。


「シスタコート」と同じく、断熱、遮熱、防音、防露、防臭効果に優れ、
実験データも施工事例も以前と比べ物にならないほど増えていました。


驚いたのは、その防音効果です。

話を聞いたのは「ガイナ」を塗布した建物。
その横には広い道路が通っていて、次から次へと車が走っているにも関わらず、
ほとんど気がつかないレベルです。


また、防臭効果もかなり期待できるようで、
飲食店やタバコを吸う部屋などには打ってつけのようです。


値が張るのと、艶が無いのが難点ですが、
導入に向けて是非とも検討してみたいと思います。


生活環境が改善されるのと、省エネとが一挙両得。

う~ん  楽しみな商品だ!



スポンサーサイト

農村歌舞伎



10月の11日(日)に小豆島の中山地区で
恒例の農村歌舞伎が行われたので、両親と共に行ってきました。



300年も前から続けられているという伝統行事で、
役者は地元の住民という人たちばかり。


DSCF0000_20091014085738.jpg

舞台の右に立っているのは、父の従兄弟の息子のお嫁さん。(ややこしい?)
この日の舞台の進行役を務めていて、三味線も弾いていました。
中山農村歌舞伎保存会の会長さんの娘さんだそうです。



DSCF0001_20091014085738.jpg

最初の演技は、私の従兄弟の息子です。
一見、簡単そうに見える動きも、
実際にやってみると、10分以上も続けるとなると
かなりの運動量です。


DSCF0002_20091014085738.jpg

DSCF0003_20091014085737.jpg


続いての出し物は「白波五人男」。
この子供たちも、将来、この歌舞伎を担っていくことになるんでしょうか?

DSCF0004_20091014085738.jpg

ところで、「白波」というのは「泥棒」のことだそうです。
“知らんかった~” 


この後、ベテランの大人たちが次々と舞台をこなしていくわけですが、
こういう伝統の行事が延々と続けられているということに、
感動し、誇りに思います。

歌舞伎も、いきなり見てしまうと何のことやらチンプンカンプンでしょうけど、
あらかじめストーリーを知っておくと、かなり興味を持って見ることが出来ます。


今回、堪能させてもらいました。


地元の皆さん、ありがとう~!




昨夜の月




前日の記事の『ツキ』ならぬ昨夜の『月』。


満月がとってもキレイだったんで、ベランダで月見と洒落込みました。

(我が家は8階建てのマンションの8階。
 しかも、ベランダが、他の世帯と違い70㎡もあります。)


肉や野菜を準備してのバーベキューです。



でも、もう寒かった。


sDSCF1778.jpg


sDSCF1777.jpg







ホームページ作成中!

暫くぶりの書き込みです。

毎日、なんやかんやとすることがあり、書き込みできてませんでした。


お知らせですが、現在、会社のホームページを作成中です。 

制作料が無料なんで、あまり大量のデータを入れることは出来ないんですが、
完成したらお知らせしますので、見てやってくださいね。


DSCF0000_20091004174005.jpg

ところで以前に読んだこの本、
“『ついてる、ついてる』と言ってたら、ツキがやってくる”って書いてたんで
実行してみたんです。


すると、あ~ら不思議

本当にツキがやってきました。


もう、斎藤一人さんの大ファンになっちゃいました。

これから彼の本を読みまくります。


プロフィール

八軒清人

Author:八軒清人
愛媛県松山市で住宅リフォーム会社を経営する傍ら
未来の子どもたちに日本の素晴らしい住環境を継承するために
一般社団法人古民家再生協会愛媛を立ち上げ活動しています。

リフォーム会社を創業する際に掲げた目標として

一回限りの仕事をするのではなく、
一つの工事をきっかけに、末永くお付き合いさせていただく
「住まいのかかりつけドクター」を目指しています。

趣味はブルーグラス・ミュージック。
最近は自然農を取り入れた火のある暮らしから様々なことを学んでいます。

2ヶ月に一度、笑顔こぼれるみんなのミニ情報誌
「クリア通心」を発刊中。

住まいのことを中心にお届けしています。

購読希望の方はお気軽にメッセージください。


【名前】
八軒 清人
 『はちけん きよと』と読みます。非常に珍しい名字です。
 「家に関する仕事には打ってつけだね。」と言われています。

【会社・団体】
 合同会社クリア 代表社員
 一般社団法人古民家再生協会愛媛 理事長

【出身】
 もともとは香川県の小豆島出身です。
 じゃあ、小豆島にはこんな姓が多いのかと言うと、そんなことはありません。
 うちの一族だけですね。
 通算20年ぐらい高知県に住んでいたので、半分高知県人みたいなものです。
 家内も高知県人です。

【年齢】
 昭和28年生まれの63歳です。

【家族】
 家内と二人暮らしです。
 長男、長女、次男は独立して、それぞれ鎌倉、千葉、松山で生活をしています。

【趣味】
 「ブルーグラス」という音楽をやってます。「何それ?」と言う方も多いでしょうが「カントリー&ウェスタン」と言えばピンときてもらえるでしょうか?現役でバンドも組んでます。
 

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。