FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

披露宴&絶景

徳島の姪が結婚するということで、土日は両親を連れて徳島へ。

樫野倶楽部という古民家を移築した趣のある建物での挙式&披露宴。

新郎・新婦が1年がかりで練り上げたという披露宴は
料理にも演出にも工夫が凝らされており、3時間という時間があっという間に過ぎてしまいました。

誰からも愛されるムードメーカーの姪を驚かせようと
本人だけには内緒で準備して、サプライズ芸を披露してきました。

それがこれ  ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓

11-11-28.jpg


「アメリカからスペシャル・ゲストをお招きしています」と司会の方に紹介いただき
新婦の父(私の弟)と一緒に2曲歌ってきました。


「アメリカからスペシャル・ゲスト」と聞いた時の新婦の頭の中は
「えっ! 誰やろう そんなん予定に無いし ???○x△*:/ ???」
となっていたそうです。
まぁ、出てくればすぐわかるんですけどね。

しかし、サプライズの効果は十二分にあったようです。



そしてその夜、泊まったホテルが素晴らしかった。
目の前に大鳴門橋がそびえ立っているんです。

11-11-28 (1)

時期さえ良ければ渦潮も見えたはず。



翌日、近くを散策しているとこんなものが。
鳴門という地名の由来が書かれています。


11-11-28 (2)

スポンサーサイト

スグレモノ

先月、塗装と防水の工事をさせていただいた松前のI様邸。

今日、ニュースレターをお届けしたところこんな物が目に入りました。

11-11-22.jpg


そうです。
ポストです。


工事が完了した後、京都から帰省されているY様ご夫妻から
『塀に埋め込んでいるポストが壊れているので何かいいものがないだろうか?』
と相談をいただきました。

埋め込みタイプでないポストのカタログをお届けしていたんですが、
ご希望のサイズが掲載されていなかったようで、
『ネットで探してみる』とのことだったんです。


それが今日伺ってみると、
これが出迎えてくれました。

なかなかのスグレモノです。

11-11-22 (1)

ブロックを重石代わりに使い、サイズも大型郵便も回覧板も入りそうです。

ポスト部分とポール部分は全くの別製品のようですが、
意図したように接続の穴もぴったり一致しているそうです。


今度相談を受けたお客様には是非ご紹介しよう

久しぶりに・・・・

2日連続の雨ということで、今日は現場がお休み。

することは数々あれど、以前から気になっていたMahny山へレッツゴー


ほんと暫くぶりです。


少しだけ植えていたミントも仲間が大勢に。

11-11-19.jpg


植樹した桐の木もこんなに。

11-11-19 (1)


そして大根の斜面は、

11-11-19 (2)


もう少ししたら大小さまざまな大根が。

ほったらかし農法の成果です。



大根の下の方はというと・・・・・

11-11-19 (3)


シダやクズの合間でジャガイモが逞しく育っています。

別に畝を作るわけでもなく、種芋を埋めるわけでもなく、
ましてや肥料を与えるわけでもなく、毎回収穫するだけ。

これまたほったらかし農法の醍醐味です。

コツは収穫の時、種芋分だけ残しておくこと。






物の値段

いや~、またまた日にちが経ってしまいました。

書き込みのねたは数々あるんですが、
(例えば壬生川の家具屋さんでのデモンストレーション演奏とか、
てんつくまんの講演会とか、南高井のプレハブ作りとか・・・・・)

なんというか・・・・・

あちこちの現場が錯綜していて・・・・・

しなければいけない事のマトリックスを作り、
なんとか仕事の漏れがないように回している今日この頃です。


それにしても最近思うのが物の値段には理由(わけ)があると言うこと。

安い物はやはり品質が落ちる。

顕著な例が100均。


例えばホッチキスの針。
2枚、3枚を綴じるのであればOKでも
5~6枚になるともうダメ。きちんと綴じれない。
ファイルもそう。
使い勝手が悪い。


たかが文具ですが快適に使えない。


そういえば以前に買った自転車も、
見かけはカッコいいんだけど、少し乗ったらクランクがカクンカクンとしてきた。
これも安物でした。


先日聞いた話では、
安値を売りに猛烈に営業をしていた足場架設の会社。
(うちにも何度か営業に来たけど)

あらかじめ打ち合わせしていた解体時間に来ないで、
来たかと思えば大人数でドヤドヤと仕事を始め、
挙句の果てに塗ったばかりの屋根を泥靴でぐちゃぐちゃにしていたとか。


安値に目を奪われるとあまりいいことはないみたいですね。



プロフィール

八軒清人

Author:八軒清人
愛媛県松山市で住宅リフォーム会社を経営する傍ら
未来の子どもたちに日本の素晴らしい住環境を継承するために
一般社団法人古民家再生協会愛媛を立ち上げ活動しています。

リフォーム会社を創業する際に掲げた目標として

一回限りの仕事をするのではなく、
一つの工事をきっかけに、末永くお付き合いさせていただく
「住まいのかかりつけドクター」を目指しています。

趣味はブルーグラス・ミュージック。
最近は自然農を取り入れた火のある暮らしから様々なことを学んでいます。

2ヶ月に一度、笑顔こぼれるみんなのミニ情報誌
「クリア通心」を発刊中。

住まいのことを中心にお届けしています。

購読希望の方はお気軽にメッセージください。


【名前】
八軒 清人
 『はちけん きよと』と読みます。非常に珍しい名字です。
 「家に関する仕事には打ってつけだね。」と言われています。

【会社・団体】
 合同会社クリア 代表社員
 一般社団法人古民家再生協会愛媛 理事長

【出身】
 もともとは香川県の小豆島出身です。
 じゃあ、小豆島にはこんな姓が多いのかと言うと、そんなことはありません。
 うちの一族だけですね。
 通算20年ぐらい高知県に住んでいたので、半分高知県人みたいなものです。
 家内も高知県人です。

【年齢】
 昭和28年生まれの63歳です。

【家族】
 家内と二人暮らしです。
 長男、長女、次男は独立して、それぞれ鎌倉、千葉、松山で生活をしています。

【趣味】
 「ブルーグラス」という音楽をやってます。「何それ?」と言う方も多いでしょうが「カントリー&ウェスタン」と言えばピンときてもらえるでしょうか?現役でバンドも組んでます。
 

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。