スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬草と自然療法

ここのところ、新入社員のアドバイスにより部屋の整理と模様替え。

かつてないほどの変容です。


そうして出てきたのが『薬草と自然療法』という本。

すごいものが出てきました。

内容を少し紹介すると・・・・



『有史このかた、わが祖先は生命加護に甚大な労力を費やした。
身近にある自然物を用いる療法を見出し、親から子へ、
子から孫へと伝承した。
数千年をかけて磨いた療法だけに、すぐれて効くものが多い。
漢方に対して「和法」という。』


という書き出しから始まり、次の『少食』の項では、

『日本人は空腹を忘れた。習慣的に三食を食い、ハラが減ったらすぐに
メシを食うという飽食の悪弊が今日の日本人をダメにした。
肥満と便秘が健康を蝕み、慢性病人が溢れた。
空腹のままで、体を動かすのがいい。カロリー不足に追い打ちがかかって
血管内壁の老廃脂肪が燃焼する。抹消血管の大掃除が始まるから
冷えが解消し、頭が冴え、高い血圧が下がり始める。』


まさに以前チャレンジしていた『1日1食』の健康法です。


むむむ・・・・。

このタイミングでこの本が目に入ったということは、
再度のチャレンジを促されているような・・・。




スポンサーサイト

復活か?

いやぁ~、久しぶりにブログを見に来ると前回の記事は5月。

超超、ご無沙汰でした。


反省しきりということで、
今回からはあまり気負わずに、気軽に書き込んでいきたいとおもいます。


13-12-22


これはカントリー歌手“坂本愛江(さかもとよしえ)”さん。
ohmiさんから紹介いただいたCD、とっても良かったです。
尾崎紀世彦にも匹敵する秀逸なアルバムでした。

プロフィール

八軒清人

Author:八軒清人
愛媛県松山市で住宅リフォーム会社を経営する傍ら
未来の子どもたちに日本の素晴らしい住環境を継承するために
一般社団法人古民家再生協会愛媛を立ち上げ活動しています。

リフォーム会社を創業する際に掲げた目標として

一回限りの仕事をするのではなく、
一つの工事をきっかけに、末永くお付き合いさせていただく
「住まいのかかりつけドクター」を目指しています。

趣味はブルーグラス・ミュージック。
最近は自然農を取り入れた火のある暮らしから様々なことを学んでいます。

2ヶ月に一度、笑顔こぼれるみんなのミニ情報誌
「クリア通心」を発刊中。

住まいのことを中心にお届けしています。

購読希望の方はお気軽にメッセージください。


【名前】
八軒 清人
 『はちけん きよと』と読みます。非常に珍しい名字です。
 「家に関する仕事には打ってつけだね。」と言われています。

【会社・団体】
 合同会社クリア 代表社員
 一般社団法人古民家再生協会愛媛 理事長

【出身】
 もともとは香川県の小豆島出身です。
 じゃあ、小豆島にはこんな姓が多いのかと言うと、そんなことはありません。
 うちの一族だけですね。
 通算20年ぐらい高知県に住んでいたので、半分高知県人みたいなものです。
 家内も高知県人です。

【年齢】
 昭和28年生まれの63歳です。

【家族】
 家内と二人暮らしです。
 長男、長女、次男は独立して、それぞれ鎌倉、千葉、松山で生活をしています。

【趣味】
 「ブルーグラス」という音楽をやってます。「何それ?」と言う方も多いでしょうが「カントリー&ウェスタン」と言えばピンときてもらえるでしょうか?現役でバンドも組んでます。
 

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。